おきよのシェイミEXで焼肉!

メモであったり備忘録であったり。時々ポケモンについて書きます。

【コンテスト】リボン付け周回のススメ 

ブログを作ってみたはいいものの、記事にするネタがないので、会誌の記事として提出したコンテストネタの一部分をとりあえず大幅コピー&ペイストしてみた。私が書いたものなので問題ないでしょう。要望もあったので。

 

というわけで記事第一弾は『ポケモンコンテストライブ!』のリボン付けについてです!

 

※15.4.7 【更新】加筆修正しました。

 

1.リボン付けのすすめ①~準備~

 同一の個体で全タイトル(かっこよさ、うつくしさ、かわいさ、かしこさ、たくましさ)でマスターランク優勝を果たすと、『コンテストスターリボン』を得られ、そのポケモンが戦闘でボールの中から登場する際にリボンの特殊エフェクトが追加されます。これは、色違い個体やオシャレボール入りといった要素と並ぶそのポケモンの1つのステータスとなることは間違いないでしょう

f:id:okiyo0328:20150408214254j:plain

 

 ただ、相応の手間もかかる(←重要)。コンテスト1回で約5分、1匹にリボンをつけるのには最低でも30分必要。それだけでなく、強敵ルチアに負けてしまいもう1回やり直しとなることもあり、これによるタイムロスが案外ストレスにつながります。正直ダルイだけの作業

 つまり、何匹ものポケモンにリボンをつけるつもりならば、いかに手早く各タイトルに適したわざ編成を行うかが重要な要素であり、且つ、事故でルチアに負けないように大差をつけて1位を狙うというのが大前提です。

 そこで提案するのが、わざマシン部門ごとに覚えさせなおすだけで攻略する方法です!わざわざコンテストのためだけに『ハートのうろこ』やBPを消費するのはばかばかしいですし、1部門を終えるごとにその場で何度でもわざ構成を変えられることが何よりの利点です。

 

準備

①全コンディションを最大まで上げる 

 1回で優勝するためには必須の要素といえましょう。全コンディションを上げるので虹色ポロックを使っていきます。オススメのきのみブレンドは、『ザロク』『ネコブ』『タポル』『ロメ』『ウブ』『マトマ』。これらは、努力値の振り直しやなつき度を上げるきのみであり、ポロック以外に有用である点に加え、実は一度に収穫できる数の多いという利点があるため、にじいろポロックの大量生産にはもってこいの素材なのです。これらのきのみのうち異なる4つを投入すれば自動的に完成。あとは、『にじいろポロック』を先に14個、その後『すごいにじいろポロック』を10個食べさせると効率よくコンディション最大に仕上がります。(※コンディションがある程度上がった状態では、『すごい』のついていないポロックの効果が薄くなる仕様らしい。ある程度コンディションを上げたら『すごいにじいろポロック』に切り替えるのが効率的)

 

f:id:okiyo0328:20150408214357p:plain

 

②各種バンダナ・メガストーンを持たせる

 メガシンカ対応ならメガストーンを持たせ、それ以外には部門ごとにバンダナを持たせ変えておきます。付け替える手間よりも失敗してやり直す場合のタイムロスのほうが大きいですよ!

 

③2部門終えるたびにレポートを書いておく

 念のためセーブ&リセットもできるようにしておくといいかもしれません。また、時々部門を間違えて選択してしまうこともあるのでその保険に。

 

 

 

2.リボン付けのすすめ②~オススメわざマシンリスト~

 独断でセレクトしたわざマシン部門別にオススメ順にリストアップしてみました。同じ効果のものは原則1つまでになるように、そのポケモンが覚えそうなわざに目星をつけて、上から順にわざを選んでいってください。わざの前の数字はわざマシンNoを表します。やはり、忘れさせる手間が必要という点で秘伝マシンを使うのは効率的とは言えないので、括弧書きにしてあります。

 

タイトル

かっこよさ

うつくしさ

かわいさ

かしこさ

たくましさ

バンダナ

ピンク

黄色

①♡4♥0

安定わざ。2枠採用推奨。これらを交互に使用するだけで勝てることが多い。

 

 

2.ドラゴンクロー

35.かえんほうしゃ

27.おんがえし

19.はねやすめ

84.どくづき

 

24.10まんボルト

53.エナジーボール

89.とんぼがえり

29.サイコキネシス

95.バークアウト

 

31.かわらわり

79.こおりのいぶき

 

30.シャドーボール

(ひ4.かいりき)

 

52.きあいだま

91.ラスターカノン

 

 

(ひ5.たきのぼり)

 

54.みねうち

99.マジカルシャイン

 

 

(ひ6.いわくだき)

 

65.シャドークロー

 

 

 

 

 

72.ボルトチェンジ

 

 

 

 

 

97.あくのはどう

 

 

 

 

 

(ひ1.いあいぎり)

 

 

 

 

②♡1♥0

1つ前が得た分のハートを追加。1つ前がライブアピールのときに非常に効果的。

 

 

 

 

 

46.どろぼう

③♡1♥0

調子(☆)を上げる。1ターン目に使用したい。

 

 

 

8.ビルドアップ

75.つるぎのまい

1.つめとぎ

4.めいそう

 

 

32.かげぶんしん

 

 

 

 

④♡6♥0

♡6と高得点だが、妨害による被害が大きくなる点に注意。

 

 

 

 

50.オーバーヒート

 

 

93.ワイルドボルト

⑤♡4♥4

5ターン目に使うためだけの超強力なわざ。

 

 

  ♡8♥0

15.はかいこうせん

64.だいばくはつ

 

 

68.ギガインパクト

⑥♡2♥0

1つ前のアピールと同じタイプならば♡6になる。2番目以降なら比較的安定して♡を稼げる

 

 

9.ベノムショック

 

77.じこあんじ

 

 

 

48.りんしょう

 

85.ゆめくい

 

⑦♡1♥0

エキサイトやアピールの順番によって♡の数が変動。最大で♡6個を容易に得られる。

  ♡2♥0

25.かみなり

11.にほんばれ

42.からげんき

 

66.しっぺがえし

 

40.つばめがえし

18.あまごい

76.むしのていこう

 

 

 

74.ジャイロボール

38.だいもんじ

86.くさむすび

 

 

 

 

96.しぜんのちから

 

 

 

⑧♡3♥0

次のターンの自分の順番は4番目にする。上のわざと組み合わせたり、4ターン目に使ったり。

 

5.ほえる

 

 

 

82.ドラゴンテール

⑨♡1♥0

調子(☆)の数×3個のハートを追加。調子を上げるわざと一緒に。

 

 

43.ニトロチャージ

57.チャージビーム

 

94.ひみつのちから

98.グロウパンチ

 

62.アクロバット

 

 

 

 

⑩♡1♥3

前全員を妨害する。4番目の時に使うと効果的。

 

 

  ♡2♥2

73.でんじは

7.あられ

 

 

26.じしん

  ♡2♥1

 

14.ふぶき

 

 

37.すなあらし

 

 

(ひ3.なみのり

 

 

78.じならし

 

 

 

 

 

80.いわなだれ

⑪♡3♥0

連続して出してもペナルティがない。わざ候補がないときに採用する。

 

 

 

49.エコーボイス

 

10.めざめるパワー